〜お知らせ〜


★利用者、運営スタッフ、ボランティア大募集中です!
 まずは、下記連絡先にご連絡下さい。



コンセプト ◆使用規約 ◆見取り図 ◆過去の展示
展覧会スケジュール PC版 ◆展覧会スケジュール携帯版



〜Information〜
☆AManTo Cocoro Museum☆
【住所】〒530-0021 大阪府大阪市北区浮田町1−5−26
【営業時間】Open 12:00〜Close 20:00
【最寄駅】 *地下鉄谷町線 中崎町駅1番出口 徒歩10分
 *地下鉄谷町線 天神橋筋六丁目駅13番出口 徒歩3分
【ブログ】http://acocoro.seesaa.net/
【mail】cocoro@amanto.jp

こころマップ.jpg

【天人本店】 http://amanto.jp/japanese

2010年04月03日

真菌類

真菌類.JPG




『真菌類』


オガサワラミチ × 坂ノ途中 first exhibition 



●開催期間 2010年4月23日(金)〜2010年5月2日(日)


●時間   12:00〜20:00(最終日は18:00まで)



絵描きオガサワラミチによる

キノコ系平面作品&リアルキノコのインスタレーションを展示!!

野菜提案企業「坂ノ途中」の本物のキノコとのコラボも楽しみです♪



●オガサワラミチは、雰囲気画のライブドローイングもします。
   (在廊予定日は4/23〜25,4/27,4/29〜5/2)

※詳細 http://gallery.ogasawaramichi.com

●本物キノコやキノコ栽培セットも、販売予定。

  数に限りがありますので、お早めに!!!>

※詳細 http://ontheslope.jugem.jp

お誘い合わせのうえ、是非お越しください。
posted by ココロ at 00:58| Comment(0) | TrackBack(0) | スタッフ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月15日

『イラク風刺画展 Cartoons of lraq』


☆大好評につき、期間延長になりました!!
 まだ観てない方は、是非遊びに来てくださいね♪


■展示期間

2010年1月30日(土)〜


■タイトル

『イラク風刺画展 Cartoons of lraq』


■Artist
Sardar Abdullah(サルダール・アブドゥラー)

■提供
イラク平和テレビ局in Japan

イラク風刺画展チラシ1.pdf
iraq.jpg


■アーティストのコメント
Human being is the only creature which can laugh. No other creature except humans has succeeded in developing this important ability. To remove laughter from humans’ lips is very cruel since it leads to their death. That is precisely why people fight to bring laughter back even if this costs their lives.

A majority of humanity has drowned in tears as they keep going in the depth of the ocean of sorrow. The deep and real laughter is no longer there. When people only have to work every day, when people are unemployed, when one does not have a place to live in, when one sells one’s body, when a child is beaten, when a bullet wins one’s chest, laughter will already pass away. This is the laughter which is devoured by sorrow and weep.

Many times man has to weep just to obtain laughter, a weep aiming at standing up against difficulties and rising up; not to surrender with the white flag in one’s hands, the flag of self pity.

The aim of my drawing works, which I hope I have succeeded in, has been an attempt to seek for the real laughter which would give you pleasure and give delight to the life, a search for a world where your lips are filled with laughter, a search for the republic of laughter and a declaration of war against the artificial and false laughter which consumes the power of life.

Sardar Abdullah




是非ご高覧くださいね♪


posted by ココロ at 19:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 過去の展示 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月03日

イラク平和テレビ局

作品を提供してくれた、イラク平和テレビ局in Japanの方が
ギャラリーに来てくれました。


いろいろと、イラクの事、アーティストの事、
新しくオープンした『メディアスタジオ・SANA』の事…
おもしろい話をしてくれました。


もっともっと、イラク風刺画を観に来てくれる人が
たくさん増えるといいな♪
posted by ココロ at 20:27| Comment(0) | TrackBack(0) | スタッフ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。